趣味の倉庫

主な内容は特に決まっていません。 ネタがあって、かつ気が向いたときに、更新します。記事の内容は自分の想像で書いている部分も多いので、間違っている場合もありますので注意して下さい。

ATH-M40x 使用感レビュー(ちょっとだけ)

IM02は半年寝かせたのにM40xはたった4日かい!、とお思いになるかもしれませんが、これでも大分つかめてきたつもりなので、ちょっと書いていこうと思います。備忘録的に。

①…inとoutが一致しない?
このヘッドホン、購入してからいい意味で驚かされました。
遮音性がとてもよく、IM02と同じくらいの音量で聴いても音が外に漏れにくいのです。
ここ何日間か電車で使ったり(!)家でTVやPCで使ったりと、一日4~5時間くらいは装着していましたが、今までは「歌詞が聞こえる!」とよく苦情を言われたものですが(家の中だけですよ!外では大丈夫でした)、最近は何も言われないなと思って音漏れしているか訊いたところ「いや、聞こえない」と言われてびっくり!
しかし、外の音はよく聞こえるのでこれまたびっくり。
IM02→音漏れ…あまり音量上げすぎなければ大丈夫。
    外部の音…うっすら音楽をかければほとんど聞こえない。ある程度上げれば電車の走行音やアナウンスも聞こえなくなる。
M40x→音漏れ…今のところ家族からの苦情はほとんどなし。装着にあまり几帳面にならずとも大体防げている。
    外部の音…けっこう聞こえる。音量上げても少しアナウンスが聞こえる程度。

といった具合です。何故でしょう…。

②…可動部がカチカチ言う
音や使用感に関してはまったく関係のないことですがひとつだけ。
スイーベル機構のそばにある折り畳み用の関節から、動かすたびにカチカチと音がします。
外見的には問題なさそうなので多分ツメかなんかの音だと思いますが、購入した方、驚かないでくださいね。

③…キャリングポーチに入れる際はアジャスターを元にもどさなくてもよい(出し具合による)
これ、結構大きいです。最小サイズにしていること前提での収納だといちいち装着するたびに調節するのが面倒なので、サイズを変えることなく収納できるのは大きいです。ただし平っべったくするのではなく、ドライバー部分をベッドバンド側に引っ込ませるたたみ方の場合です。
収納時は、ケーブルを外す必要があります。まあ着脱を想定して作られているので大丈夫だとは思いますが、いつか劣化しないかとちょっと心配です。
大きさの割に持ち出しは結構楽だったので、安心しました。ただ、通勤電車の車内で1.2mカールケーブルはちょっと目立ちますね…流石に 汗
さっさと短いケーブル買いましょうか。(前記事参照)

低音がよく響くようになったのはいいですが、音量を上げるとけっこう音圧というか圧迫感を感じるようになり、日常的に大音量で聴くと難聴になりそうなくらいなので、ちょうどいいと思った音量から一目盛り位下げるとちょうどいいと思います。(これ、結構重要です)
高音も低音も出しゃばりすぎず、なおかつある程度耳にも優しいので、覚えといてください。
「ちょうどいいと思った音量から、一目盛り下げる」
このヘッドホンで音楽を楽しむコツです。

購入した方、前のレビュー記事や店頭での試聴等で購入を迷っている方の参考になると、僕としてもうれしい限りです。



結構積極的にブログ更新にいそしんだ三日間でありましたが、今年の更新はこのあたりで終わりにしようと思います。
一年間、この超スローペースでマイペースなブログを読んで頂き、なおかつアクセス数も増えてきたことなど色々含めまして、読者の方々にお礼を申し上げます。
2015年も、「趣味の倉庫」をよろしくお願いいたします。

では、docomo0620でした!