趣味の倉庫

主な内容は特に決まっていません。 ネタがあって、かつ気が向いたときに、更新します。記事の内容は自分の想像で書いている部分も多いので、間違っている場合もありますので注意して下さい。

FOTOGA FD-EOSMマウントアダプター レビュー

ちょっと残念な気もする。
f:id:docomo0620:20160215183203j:plain

今回はFD-EOSMのマウントアダプターのレビューです。
かつてFD-EFのアダプターを購入したのですが
docomo0620blog.hateblo.jp
やはり補正レンズを入れると、レンズの実力が発揮できないと考え、EOSMを購入したのをきっかけにAmazonで注文しておりました。
お値段たったの1320円!!!(2016年2月15日現在)ただの筒とはいえ、なかなか安いです。まあそれには理由があるわけで・・・

注文してから自宅に到着するまでなんと2週間。中国からの国際郵便ならそんなもんだろうというような日数ですが、航空貨物ではなくて船舶貨物だったのでえらく時間がかかりました。
梱包は前回と同じく白箱にパッキン。案の定潰れておりましたが中身は金属製品なので問題なし。

装着した様子
Canon NewFD 50mm F2
f:id:docomo0620:20160215183205j:plain

Canon FL 50mm F1.8
f:id:docomo0620:20160215183202j:plainf:id:docomo0620:20160215183203j:plain


NewFD 50mm F2で無限遠を確認したところ、ほんのちょっぴりオーバーインフでした。
しかしほとんど気にならないレベルで、しっかり出ていると言って過言ではないでしょう。
絞り込みレバーは少々固めですが、この方が簡単に動かなくてよいでしょう。微妙に嫌な手触りです。
EF-M側のマウントはほぼガタつきはなく、しっかり装着されました。
ここからが問題です。
FDマウント側は爪が小さいのか、レンズの半径方向に盛大にガタつきます。が、元々FDレンズにはレンズ側にピンがあるので、一番上の爪を中心にして左右にガタつきます。
幸いなことに、光軸方向にはガタつきませんので、フォーカスには影響はないです。
ガタつきが気になる度合いはレンズによりますが、望遠などでレンズをしっかりホールドするような場合はかなり気になります。しかし、50mmなどのコンパクトな単焦点の場合はそこまで気になることはないでしょう。
FDレンズはかなりガタつきますが、FLレンズは締め付けリングが光軸方向に締め付ける構造のようでほとんど気になりません。
TEFNON75-300→ガタガタ
SIGMA 39-80→ガタガタ
Canon NFD50 F2→気にならない
Canon FL 50 F1.8→がっちり
手元のレンズではこんな感じです。
開封時に、アダプターの内側に数か所傷がついていました。おそらく製造の過程でついた傷でしょう。
内側は黒塗りだけで反射防止加工はほとんどされていないので、気になる場合はなにかしら対策をしたほうが良いかと思われます。
植毛シートなどを貼ってみるのも面白いかもしれないです。

やっぱりちょっと残念
マウントのガタつきなど気になる点は数多くありますが、この値段にしてはよく出来ている方ではないでしょうか。
これから手持ちFDレンズの総撮り直しをしていきます。PhotoAlbumの方に写真をアップしていきますのでそちらのほうもぜひご覧ください。