趣味の倉庫

主な内容は特に決まっていません。 ネタがあって、かつ気が向いたときに、更新します。記事の内容は自分の想像で書いている部分も多いので、間違っている場合もありますので注意して下さい。

ここ最近買った機材を一気にレビュー①

最近レビューが追いつかなくなってきたので、機材の紹介がてら簡易レビューを書こうという魂胆です。
どうぞお付き合いください・・・。

TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD (Model A011)
f:id:docomo0620:20160515121758j:plain



300mmより先の世界を見せてくれた、カルチャーショック的な存在のレンズです。
お値段は購入時で約9万7000円。600mmの超望遠がこのお値段で手に入ると思えば安いほうです。
重量は2kg近くとなり、手持ちで長時間撮影はキツいです。一脚や三脚に関してもそれなりにしっかりとしたものを選ばなければなりません。
とはいえ、重量級レンズなら当たり前の事。出番は少ないですが、超望遠にちょっと手を出してみたいという方にお勧めのレンズです。

作例
f:id:docomo0620:20160614170301j:plain f:id:docomo0620:20160614171221j:plain

f:id:docomo0620:20160719171821j:plain


TAMRON SP 28-75mm F2.8 XR Di (Model A09)
f:id:docomo0620:20160619133218j:plain
以前購入した17-50/2.8に続き、F2.8通しのズームレンズです。こちらはフルサイズ対応。
お値段は購入時で3万ちょっと。え?F2.8通しがこの値段で!?って感じです。
開放から切れ味の良い描写で、DCモーターでありながらそれなりに速いAF。かなり古い設計のはずですが、今でも十分に戦える名玉です。

作例
f:id:docomo0620:20160901132710j:plainf:id:docomo0620:20160830132906j:plain


TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD (Model A005)
f:id:docomo0620:20160619133130j:plain
あまりにも有名な70-300という焦点距離帯のレンズです。以前使っていたA17の動作が怪しくなってきたので、それを機にVCつきの本モデルに買い替え。
お値段は先ほどのA09と同じ3万ちょっと。やはり安い。
何かとないと困るこのレンズで、VCとUSDがついたのは大変心強いです。望遠は電車などが相手の場合サーボAFを使うことが多いので、追従性が高いのは良い事。
ガガッ!と音を立てて効くVCはかなりの効果。界隈でもそれなりに評価は高いだけあります。

作例(意外と少ない・・・)
f:id:docomo0620:20160830133438j:plainf:id:docomo0620:20160728133224j:plain


とりあえず第一弾はここまで・・・。